営業力チェックシート:一部を限定公開!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア

コンサルティングフロー各方面より高い関心を頂いております弊社オリジナルの【自社の営業力チェックシート】ですが、ご期待にお応えして全50項目から基本中の基本となる20項目の【自社の営業力チェックシート:ダイジェスト版】を期間限定で公開させていただくことにいたしました!

PDF資料案内

 登録など無しですぐにご覧いただけます! ↑

◆ 効果的にご利用いただくコツ  ◆
営業担当自身(仮にA氏)が自己評価として記入する
営業力強化に際し、どこから手を付けるべきなのか?がハッキリさせられず、改善が進んでいないケースがありますが、このチェックシートを使うことで個人の課題点や改めて雑になっている部分が、明らかになります。これにより、営業力強化を進める上での優先度もつけやすくなるので、個人別で効果的な強化策を打ちやすくなります。
上司が営業担当A氏への上司評価としてに記入する
それぞれが記入した内容を比較することにより、上司と部下の認識やレベル感のズレが見えてきます。例えば「できている」の基準が違っていたなどは、典型的な分析結果です。また、営業同行前に実施し、現場で実情確認も効果的です。
本人記入前に、上司から各項目に関する質問をするもアリ
営業担当自身の感覚として「できる」と主張したとしても、頭でわかっていることと実商談で問題ないレベルで実践できる状態にあるかは別の話しです。各項目に対する上司からの質問にどう答えられるか?から、営業活動中の実践レベルが、よりリアルに見えます。

  • 自社の特徴といっても、部下と上司(会社)の感覚と一緒か?
  • その根拠や理由、プレゼンの仕方は大丈夫か?
  • 誰に聞いても同じ訴求ポイントが返ってくるのか?

実際に、営業先と同じように説明させてみることで、外でどんな営業をしているかが見えてきます。(残念ながら、この結果に軽いショックを受けてしまう上司も多いのです)

関係者が記入したものを取りまとめる
該当者の人数が複数になる場合、とりまとめて俯瞰で観ることによって、組織としての課題ポイント傾向が見えやすくなります。

 

・全50項目のフルバージョンを使ってみたい
・課題点に対する改善のノウハウを知りたい
・結果をふまえて営業力強化の相談をしたい
という方は、下記よりお問い合わせください!

お問合せバナー300

PDF資料案内 登録など無しですぐにご覧いただけます! ↑

※シートのClickでも拡大ページに遷移します
自社の営業力セルフチェックシート:ダイジェスト版

 【組織営業総研】 代 表:御 供 田 省 吾
組織営業総研 代表 御供田省吾 営業力強化 人材育成コンサルタント 管理職育成、営業力強化、人材育成コンサルタント。 元(株)キーエンス エリア営業責任者~HOME'S営業Unit長。延べ数百名をマネジメントしてきた豊富な現場経験を元にしたノウハウで経営者と管理職、若手の気持ちがわかるコンサルタントとして企業を支援中。詳細はコチラ。

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア